酸性電解水 / スマートイオンレッド  


除菌力は、次亜塩素酸ナトリウムの約80倍!!
ウィルス・細菌感染症対策に最適!!

SDSSafety Data Sheet / 安全データシート)はこちら 

酸性電解水の主成分である次亜塩素酸水(HOCl)の除菌力は、次亜塩素酸ナトリウムの約80倍の効力を発揮します。 ※ 参照

 食品の除菌には次亜塩素酸ナトリウムが用いられますが、希釈が面倒、手荒れの原因、残留塩素・クロロホルムの発生など作業性の悪さや人体への影響が指摘されています。酸性電解水は、食品添加物除菌料に指定されており、生食用生鮮魚介類や冷凍食品の加工に使用できるようになり、その安全性から導入する食品関係も増えてきました。 

※ 有効塩素濃度比の換算/詳しくはS-ion/Redの除菌スペクトルのページをご覧ください。

の特徴:4つのゼロアドバンテージ

アレルギー
ゼロ

アルコール等のようにアレルギー物質を含みません。

残留物質
ゼロ

有害な物質を生成する化学合成ではありません。

耐性菌
ゼロ

瞬間的に除菌するため耐性菌を生成しません。

有害な菌・ウィルスを限りなく
ゼロへ

99.99%の除菌力!!

使用方法

使用時のポイント:除菌したい箇所・モノに直接、吹きかけてご使用ください
※タオルやペーパーに塗布してから使用すると本来の除菌効果が低下する恐れがあります。

●調理器具・食器の除菌

  1. 洗浄した調理器具(まな板・包丁・ボール等)に液がこぼれ落ちるぐらい多めにスプレーします。
  2. 30秒ほど除菌のため放置してください。
  3. 流水ですすぎ、乾拭き後、乾燥保管してください。
    ※漆器類には使用できません。

バスでの感染症対策方法

●電車・バス車内の除菌

  1. 車内で不特定多数の方が利用するドアノブ・ベルト・つり革・ひじ掛け・転倒防止用のハンドル等の除菌したい箇所に直接スプレーしてください。
  2. そのまま30秒ほど除菌のため放置します。
  3. 清潔なタオルやペーパーで拭き上げて終わりです。
  4. 床・シート(皮・織物)・布・カーテンに使用するときは30㎝ほどスプレーガンを離してムラなく散布してください。そのまま、除菌・放置・乾燥してもかまいません。
  5. 早く処理したい。または乾きが遅い場合、清潔なタオル・ペーパー等で拭き上げ処理してください。
     ※漆器類・シルク・スエードには使用しないでください。

タクシーでの感染症対策方法

ご使用の目安/1㎡当り

  • じゅうたん:15㎖
  • カーテン布製品:10㎖
  • プラスチック類:5㎖
  • 木・ガラス類:3㎖ 

※あくまで目安です。汚れや使用状況によって使用量が増えることがあります

※300㎖タイプの場合

スプレー1回/約1㎖噴射します。

●室内での除菌

 ほとんどの家具や家電の他玄関・トイレ・リビングの備品・調度品に安心・安全にお使いいただけます。

  1. 除菌したい物や箇所に薄くムラがないようにスプレーしてください。
  2. 20~30秒ほど除菌放置して、そのまま乾燥するか清潔なタオルやペーパーで拭き上げ処理してください。
    ※無塗装の白木(桐等)・漆器類・シルク・スエード等には使用しないでください。

●おもちゃの除菌…小さなお子様をお持ちのご家庭

 乳幼児の大好きな玩具・おもちゃ類にも安心してお使いください。強力な除菌に反して臭いや化学物質の残留がありません。
※念のため拭き上げ処理してください。

酸性電解水/次亜塩素酸水の除菌力比較

代表的な3つの除菌・殺菌剤を分かり易く比較します

酸性電解水/次亜塩素酸水の使用分類と特徴 

医薬品/除菌料
(強酸性電解水)

次亜塩素酸水の強力な除菌効果は医療現場でも用いられています。具体的には1996年(平成8年)に「手指の除菌洗浄用途」として初めて医療機器認可を取得し、1997年(平成9年)には「軟性内視鏡用洗浄消毒器」の医療機器認可を取得しています。

食品添加物
(次亜塩素酸水)

食品添加物としての次亜塩素酸水は、原材料(塩・希塩酸)と製造方法が指定されています。食品添加物としての次亜塩素水は、「強酸性次亜塩素酸水」「弱酸性次亜塩素酸水」「微酸性次亜塩素酸水」の3つに分類されており、それぞれpHと有効塩素濃度が指定されています。

強酸性次亜塩素酸水…
pH2.7以下、有効塩素20~60[ppm]
弱酸性次亜塩素酸水…
pH 2.7~5.0 有効塩素10~60[ppm]
微酸性次亜塩素酸水…
pH 5.0~6.5、有効塩素10~30[ppm]

特定農薬[特定防除資材]
(電解次亜塩素酸水)

電解次亜塩素酸水(酸性電解水)は、特定農薬に指定されています。 2014年3月28日 農林水産省・環境省告示第二号 ※特定農薬(特定防除資材)とは、農薬取締法第2条第1項において、「その原材料に照らし農作物等、人畜及び水産動植物に害を及ぼすおそれがないことが明らかなものとして農林水産大臣及び環境大臣が指定する農薬」と定義されています。他の認定事例では食酢、重曹、土着天敵、エチレンが特定農薬に指定されています。

の除菌モデル

次亜塩素酸水の除菌モデル:酸性電解水の主成分であるHOCl (次亜塩酸水)が細菌・真菌類の細胞膜を分解し、さらに透過してRNA・ミトコンドリア・核等を分解することで病原菌となる細菌・真菌類を短時間に死活させる除菌プロセスです。

●除菌レンジ:pH2.7-5.5/有効塩素濃度10~80ppm
※OCl⁻(次亜塩素酸態)では細胞膜を短時間で分解融解することは難しい。

の除菌スペクトル

は、スギ花粉アレルゲンの 死活・抑制に効果があります!!

※スギ花粉の2層構造のアレルゲンは、芯まで分解する必要があります。

また、水に強く、落花しても乾燥すると再飛散することが知られています。

※次亜塩素酸(HOCl)は、約1分~5分でCryi1を死活する効果があります。使用方法は、水滴が浮き出る程度に多めに散布するとさらに効果があります。

また、5分程度の除菌時間を設け水滴を清潔なタオル・ペーパー等で拭き上げ、アレルゲンを処理することをお勧めします。

リニューアル!!

sionred注文フォーム02